自由の女神が陸から眺めれる公園で有名なバッテリーパークの基本情報

更新日:2018/10/13


結局自由の女神のあるリバティ島行きのフェリーは何分前に行けばいいの?」の記事で紹介したニューヨークの有名観光名所の1つでもある「自由の女神」の島がある「リバティー島」に行くフェリーの乗り場になっている公園「バッテリーパーク」は実は歴史ある公園としても有名な公園なので、

結局自由の女神のあるリバティ島行きのフェリーは何分前に行けばいいの?の記事のアイキャッチ写真

結局自由の女神のあるリバティ島行きのフェリーは何分前に行けばいいの?

関連記事を読む



特に日の入り時間に見える自由の女神の後ろに陽が落ちる景色は絶景です。

  • 1:キャッスルクリントン
  • 2:自由の女神絶景スポット
  • 3:メリーゴーランド

この記事ではバッテリーパークに遊びに行く上でおすすめしたい3つのバッテリーパークのおすすめスポットを紹介するので、自由の女神の観光を考えている方は是非少し早めにバッテリーパークに足を運んで、バッテリーパークを楽しんでください。

また「ニューヨークで有名な割引パスを数字から比較して1番を決めました!」で紹介している弊社で取り扱うビックアップルパスの割引クーポンを利用するとニューヨークパスなどの有名割引クーポンを使うよりも最安値でチケットが購入できますので、少しでも節約したい方はご利用ください。

「ビックアップルパス」の自由の女神入場チケットのオンライン申し込みはコチラ

1:キャッスルクリントン



バッテリーパークには様々なモニュメントがあり、中でも1946年にアメリカ合衆国ナショナル・モニュメントに指定されてバッテリーパークに置かれたレンガ調の建物が目印の「キャッスル・クリントン・ナショナル・モニュメント」は現在「エリス島」へのチケット販売の場所として使われているモニュメントですが、歴史があるモニュメントの1つです。

この「キャッスル・クリントン・ナショナル・モニュメント」は、1812年に起きた米英戦争のために建てられたニューヨーク湾に浮かぶ城塞として作られましたが、その後は「キャッスル・ガーデン」と呼ばれるアメリカで最初の移民局として利用され、1970年に大きな改修が行われ現在はエリス島へのフェリーチケット売り場となっています。

他にも第二次世界大戦中のアメリカ海軍兵を追悼する、いくつかの様々なモニュメントがあり、911のテロ事件がきっかけで世界平和を願って作られた「The Sphere」や第2次世界大戦時に大西洋で戦士した兵士のために作られた「イースト・コースト・メモリアル」などのモニュメントがあります。



個人的には海に投げ出されたアメリカ人商船員を仲間達が助けようしている様子としている場面を象った「American Merchant mariner’s Memorial」のモニュメントは日の入り時間になると日の出から夜景まで美しい自由の女神を見ることができることから日の入りをみる人気のスポットとして知られています。

2:自由の女神絶景スポット



先ほど紹介したアメリカ人商船員を仲間達が助けようしている様子としている場面を象った「American Merchant mariner’s Memorial」のモニュメントからは自由の女神を背景にした日の入りの絶景を見ることが出来ます。

このバッテリーパークは自由の女神やエリス島がハドソン川越しに見えるニューヨークでも屈指の絶景スポットとして知られており、バッテリーパークの公園からアッパー湾を挟んで見える日の入り時間の自由の女神の景色は絶景です。

また日の入り時間は多くの人が訪れるので「American Merchant mariner’s Memorial」のモニュメントが既に人でいっぱいでしたら、バッテリー・パーク・シティや時計塔の建物がある「Pier A」からもオレンジ色に染まる自由の女神を見ることができるので「Pier A」もおすすめです。



もし展望台から絶景が見たい人は「最新テクノロジーが楽しめるワールドトレードセンター展望台の見どころと格安チケット購入方法」で紹介したワールドトレードセンター展望台の展望台からは360度ニューヨークの絶景が見渡せるので、自由の女神を見に行った後にワールドトレードセンター展望台に行くのもおすすめです。

最新テクノロジーが楽しめるワールドトレードセンター展望台の見どころと格安チケット購入方法

関連記事を読む

このワールドトレードセンター展望台のチケットも「ニューヨークで有名な割引パスを数字から比較して1番を決めました!」で紹介しているビックアップルパスを利用するとニューヨークパスなどの割引パスよりも安く入場することが出来ます。

「ワンワールドトレードセンター入場チケット」の申し込みはコチラ

3:メリーゴーランド

View this post on Instagram

Spend Halloween with your family in NYC; make time to stop-by SeaGlass Carousel for an out-of-this-world nighttime light spectacle. ( #📷 @shimatakuya via @latermedia )

SeaGlass Carousel The Batteryさん(@seaglasscarousel)がシェアした投稿 –


バッテリーパークに2017年に現れたメリーゴーランド「Seaglass Carousel(シーグラス・カルーセル)」は911のテロ以降に市民の活気を取り戻すために作られたメリーゴーランドなのですが、驚くのはこのメリーゴーランドを作るまでにかかった年月と費用です。

この「Seaglass Carousel(シーグラス・カルーセル)」は海がテーマと言われており、なぜ海かというと今では有名な観光地の1つとして知られるブルックリンのコニーアイランドにあるニューヨーク水族館は元々1896年から45年ほどバッテリー・パークにあり、海をテーマにしたのもかつての歴史が大きく関係していると言われています。

そして、このメリーゴーランドにかかった費用は16ミリオンドル(日本円で約16億円)もの費用が公共と民間からの寄付で補われ作られたのは有名な話です。

この「Seaglass Carousel(シーグラス・カルーセル)」のメリーゴーランドを利用するには5ドルの入場料がかかりますが、音楽に合わせて、パステルカラーの魚の形をした乗り物が動き出すファンタジーな世界を楽しめることから毎日多くの観光客の方が遊びにきています。

バッテリーパークから自由の女神を見に行こう


この記事で紹介したバッテリーパークは自由の女神の像がある「リバティー島」を始め、ニュージャージーの歴史が垣間見える「エリス島」など複数の島にアクセスするフェリーが出港しているフェリー乗り場があります。

結局自由の女神のあるリバティ島行きのフェリーは何分前に行けばいいの?」の記事で紹介した通り、バッテリーパークから「リバティー島」に行くフェリーは空港並みのセキュリティーチェックがあり、チケットを予約していても45分以上並ぶ必要がありますので、時間に余裕を持ってスケジュールを作りましょう。

結局自由の女神のあるリバティ島行きのフェリーは何分前に行けばいいの?の記事のアイキャッチ写真

結局自由の女神のあるリバティ島行きのフェリーは何分前に行けばいいの?

関連記事を読む

また自由の女神に行くにはチケットが事前に必要になりますが、弊社で取り扱っている「ビックアップルパス」の割引クーポンを使うとどこよりも安くチケットを購入することが出来ます。

「ビックアップルパス」の自由の女神入場チケットのオンライン申し込みはコチラ

一番お得なニューヨークの割引パス「ビックアップルパス」


ニューヨークの観光名所の入場料を抑えるなら「ビックアップルパス」が一番お得です!

ニューヨーク旅行者の強い味方として利用されていた「ニューヨークシティパス」は通常で購入する金額と割引後の金額を見るとお得ですが、9箇所の観光名所から必須で3つは初めから選択されている「選択肢の低さ」と利用後は9日以内に利用しないと使えなくなってしまう「自由度の低さ」が問題になっていましたが、「ビックアップルパス」は28ヶ所から自由に選ぶことができるニューヨークの割引パスで、利用後も最大1年間まで有効期限があるお得な割引パスです。

ニューヨークで有名な割引パスを数字から比較して1番を決めました!」の中でも「ビックアップルパス」についての詳細が書いてありますし、このブログで紹介している観光名所の多くが「ビックアップルパス対応」の観光名所です。

訪れる観光名所数で割引パスを買う

「ビックアップルパス」は先ほども書いた通り、ニューヨークの観光スポット28ヶ所から3,5,7ヶ所の中から選択する個数を割引パスを選べますので詳細は「3,5,7ヶ所の中から選択出来るビックアップルパス(セット)詳細ページ」をご確認ください。

ビックアップルパス(セット)のアイキャッチ写真

3,5,7ヶ所の中から選択出来るビックアップルパス(セット)申し込みページ

申し込みページ


また、7箇所以上の割引パスの購入希望の方は単品でも割引パスを販売しております。単品でも定価で現地で購入するよりも3ドルから最大25ドルの割引がされますので、気になる方は「1箇所から購入することが出来るビックアップルパス(単品)詳細ページ」をご確認ください。

ビックアップルパス(単品)のアイキャッチ写真

1箇所から購入することが出来るビックアップルパス(単品)申し込みページ

申し込みページ



※この記事は2018/10/13に公開した情報になります。
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
※当サイトに掲載された情報については、投稿者の個人的な私感が含まれている場合があります。
※ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
※当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。

弊社で購入するとお得な特典が貰えます!

オフィスへお越しになった方限定で

無料プレゼント

(アウトレット Centry21のギフトカード)

みんなが利用するビックアップルパスとは?

>> どれくらいお得かチェックする <<

NEWYORKingがお客様の旅行をサポートいたします!

NEWYORKingがお客様の旅行をサポートいたします! NEWYORKingはタイムズスクエアにオフィスがあるアメリカの旅行会社「Go Tour America」が運営するウェブサイトです。このメディアではどの観光パスよりもお得な弊社オリジナル観光パス「ビックアップルパス」の紹介並びに、観光スポットの紹介をしています。ビックアップルパスまたは観光スポットに関するお問い合わせ・ご相談は、LINEまたE-mailよりお気軽にご連絡ください。

TOP