【2019年版】12月にニューヨーク旅行を予定している方にオススメのイベント3選

更新日:2019/10/18


12月のニューヨークは様々な場所でクリスマスツリーや「クリスマスの時期にニューヨーク旅行に行く人向け!おすすめのイルミネーション6選」の記事でも紹介したイルミネーションなどがクリスマスの雰囲気が楽しめるカップルに人気の時期です。

特に多くの観光客の方が集まるのが「TIMES SQUARE NEW YEAR’S EVE」で紹介しているタイムズスクエアで毎年開催されている「年越しのカウントダウン」です!

  • 1:Christmas spectacular(12月1日~1月5日)
  • 2:The Nutcracker(12月1日~1月5日)
  • 3:TIMES SQUARE NEW YEAR’S EVE(12月31日)

この記事では12月に開催されるイベントの中でもオススメしたい3つのイベントをご紹介します。是非12月にニューヨーク旅行を予定している方は、旅行プランを作る前にチェックしてください!

ブライアントパークやグランドセントラル、ユニオンスクエアなどで毎年12月の時期に開催している「クリスマスマーケット」についても記事の最後でご紹介します。

1:Christmas spectacular(12月1日~1月5日)


12月に行われるパフォーマンスイベントの中でも大人気なのがラジオシティホールで開催されているニューヨークの冬を代表する女性のみで構成されたダンス劇団「ザ・ロケッツ」が主催するダンスショー「Christmas spectacular」です。

この「Christmas spectacular」では世界中で有名なクリスマスの定番曲を使ったパフォーマンスがいくつかのショーで披露されるのですが、その中でも19世紀のヨーロッパ貴族の間で流行した人形ビスク・ドールの格好をした36人の兵隊が歩幅を揃えて歩く演技やゆっくりドミノ倒しに兵隊が倒れる演技を披露する「オモチャの兵隊パレード」のショーは、一度見たら忘れられない感動のパフォーマンスなので、是非行かれる方はしっかり見てください。

劇場として使われているラジオシティーホールもいくつか特徴があり、この会場ではどの座席からも同じ臨場感が体験できる最新LEDスクリーンや3D映像を取り入れた体験型のショーを体験することができたりと大人から子供まで楽しめるようになっています。

この「Christmas spectacular」のダンスショーはホリデーシーズン(11月第4木曜日~1月1週目)限定で開催されていますが、詳しい詳細は「公式ホームページ」に記載があるので、チェックしてください。

2:The Nutcracker(12月1日~1月5日)


マンハッタンのアッパー・ウエスト・サイドにある総合芸術施設「リンカーンセンター」にてホリデーシーズンの期間限定で公演されているニューヨーク・シティ・バレエのジョージ・バランシン「くるみ割り人形(Nutcracker)」のバレエ公演は、ニューヨークのクリスマスの風物詩として有名です。

この「くるみ割り人形」の原作の物語は、1816年にドイツのエルンスト・テオドール・アマデウス・ホフマン(Ernst Theodor Amadeus Hoffmann)によって発表された「くるみ割り人形とねずみの王様」が原作と言われており、それをフランスのアレクサンドル・デュマ親子がフランス語に翻訳したものを元に、バレエ組曲が作られたと言われています。

この「くるみ割り人形」の見所は高度なバレエが見られることはもちろんですが、Tchaikovsky(チャイコフスキー)作曲の生演奏が聞けるのも見所です。

「くるみ割り人形」に興味ある方は「クリスマスシーズンは子供でも楽しめる「ジンジャーブレッドハウス」と「くるみ割り人形」がおすすめ」の記事も合わせてお読みください。

チケットの購入は「公式ホームページ」で購入することができますので、そちらをご利用ください。

クリスマスシーズンは子供でも楽しめる「ジンジャーブレッドハウス」と「くるみ割り人形」がおすすめ

関連記事を読む

3:TIMES SQUARE NEW YEAR’S EVE(12月31日)


ニューヨークで年間を通して1番盛り上がるイベントといっても過言ではないのが、年越しにタイムズスクエアで開催されるカウントダウンイベントです。このタイムズスクエアのカウントダウンイベントに参加するために毎年約100万人が10時間以上前からタイムズスクエアに集まるほどの人気のイベントになります。

このタイムズスクエアのカウントダウンイベントではカウントダウンの秒数が表示されるビルの屋上に設置された2688枚のクリスタルと3万2256個のLEDから作られた「ボールドロップ」が年越しのカウントダウンと同時に落ちるのを周りの人と一緒に祝う臨場感を楽しめたり、カウントダウンイベント前後に開催される世界的に有名なアーティストによる生ライブやカウントダウンと同時に総重量1トン以上の量を超える紙吹雪が年越しの瞬間と同時に大空にばらまかれる感動などを体験したりすることができます。

当日はテロ対策もあり、一度待機スペースに入場すると再入場ができませんので、参加する方は事前にトイレを済ますか、オムツをして長時間外で待機しましょう。詳しい詳細は「初めてタイムズスクエアのカウントダウンに行く前に知っておくべき4つの基本情報」の記事をお読みください。

タイムズスクエア以外にもセントラルパークやブライアントパークなどでも年越しのカウントダウンイベントは開催していますので、人混みが苦手な方はそれらのカウントダウンパーティーに参加するのもオススメです。

初めてタイムズスクエアのカウントダウンに行く前に知っておくべき4つの基本情報

関連記事を読む

ニューヨークのあちこちで楽しめる「クリスマスマーケット」


クリスマスシーズンのニューヨークの街中では様々な場所でアクセサリー、服飾、インテリア、飲食店などを販売する露店が出店している「クリスマスマーケット」が開催されています。その中でも買い物と一緒にスケートリンクとクリスマスツリーの鑑賞が同時に楽しめるブライアントパークで開催されている「クリスマスマーケット」は旅行客に大人気の観光スポットです。

このブライアントパーク のクリスマスマーケットでは、地元のフードベンダーによる旬のグルメを味わえるほか、ニューヨークで数々のフードコートを手掛けた「UrbanSpace」がセレクトしたお店が並び、ニューヨークらしいご飯を食べることができます。

ブライアントパーク内にある旅行者でも利用できるスケートリンクについては「ニューヨーク旅行者の方でも気軽に楽しめるスケートリンク3選」で詳細を紹介していますので、そちらを合わせてお読みください。

最後に、このクリスマスマーケットはブライアントパークの他にもブルックリンミュージアム、グランドセントラル、ユニオンスクエア、コロンバスサークルなど様々な場所で開催されていますので、歩き回りながら色々なクリスマスマーケットを探索するのもオススメです。

ニューヨーク旅行者の方でも気軽に楽しめるスケートリンク3選

関連記事を読む

一番お得なニューヨークの割引パス「ビッグアップルパス」


ニューヨークの観光名所の入場料を抑えるなら「ビッグアップルパス」が一番お得です!

ニューヨーク旅行者の強い味方として利用されていた「ニューヨークシティパス」は通常で購入する金額と割引後の金額を見るとお得ですが、9箇所の観光名所から必須で3つは初めから選択されている「選択肢の低さ」と利用後は9日以内に利用しないと使えなくなってしまう「自由度の低さ」が問題になっていましたが、「ビッグアップルパス」は33ヶ所から自由に選ぶことができるニューヨークの割引パスで、利用後も最大1年間まで有効期限があるお得な割引パスです。

ニューヨークで有名な割引パスを数字から比較して1番を決めました!」の中でも「ビッグアップルパス」についての詳細が書いてありますし、このブログで紹介している観光名所の多くが「ビッグアップルパス対応」の観光名所です。

訪れる観光名所数で割引パスを買う

「ビッグアップルパス」は先ほども書いた通り、ニューヨークの観光スポット33ヶ所から2,3,4,5,6,7ヶ所の中から選択する個数を割引パスを選べますので詳細は「2,3,4,5,6,7ヶヶ所の中から選択出来るビッグアップルパス(セット)詳細ページ」をご確認ください。

ビッグアップルパス(セット)のアイキャッチ写真

2,3,4,5,6,7ヶ所の中から選択出来るビッグアップルパス(セット)申し込みページ

申し込みページ


また、7箇所以上の割引パスの購入希望の方は単品でも割引パスを販売しております。単品でも定価で現地で購入するよりも3ドルから最大25ドルの割引がされますので、気になる方は「1箇所から購入することが出来るビッグアップルパス(単品)詳細ページ」をご確認ください。

ビッグアップルパス(単品)のアイキャッチ写真

1箇所から購入することが出来るビッグアップルパス(単品)申し込みページ

申し込みページ



※この記事は2019/10/18に公開した情報になります。
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
※当サイトに掲載された情報については、投稿者の個人的な私感が含まれている場合があります。
※ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
※当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。

弊社で購入するとお得な特典が貰えます!

オフィスへお越しになった方限定で

無料プレゼント

(アウトレット Centry21のギフトカード)

みんなが利用するビックアップルパスとは?

>> どれくらいお得かチェックする <<

NEWYORKingがお客様の旅行をサポートいたします!

NEWYORKingがお客様の旅行をサポートいたします! NEWYORKingはタイムズスクエアにオフィスがあるアメリカの旅行会社「Go Tour America」が運営するウェブサイトです。このメディアではどの観光パスよりもお得な弊社オリジナル観光パス「ビッグアップルパス」の紹介並びに、観光スポットの紹介をしています。ビッグアップルパスまたは観光スポットに関するお問い合わせ・ご相談は、LINEまたE-mailよりお気軽にご連絡ください。

TOP