ゴールデンウィーク(GW)に家族でニューヨークに行くなら立ち寄るべき4つの観光名所

更新日:2019/04/12


ゴールデンウィークの長期間の休みでニューヨークまで遠出の家族旅行に行かれる方の中には、初めてのニューヨーク旅行で子供の面倒を見ながら自分たちも楽しめるか不安な方もいると思います。確かにニューヨークにある観光名所の中には子供連れで行くと人混みの多さから満喫した時間を過ごすことが難しい場合もありますが、事前に家族用のニューヨーク旅行プランを組めば満喫できます!

  • 1:マダムタッソー館
  • 2:イントレピッド海上航空宇宙博物館
  • 3:アメリカ自然史博物館
  • 4:ブロンクス動物園

この記事ではゴールデンウィークのこの時期に家族でニューヨーク旅行に行かれる方向けに子供も大人も楽しめるニューヨークの観光名所を紹介しますので、家族でニューヨークに旅行に行かれる方は参考にしてください。

1:マダムタッソー館



「マダムタッソー館」はタイムズスクエアのど真ん中にあり、館内ではレディーガガなどの世界的に有名な音楽家からスター、スポーツ選手、世界中の偉人からヒーロー(スパイダーマンなど)などの蝋人形が展示されています。


この「マダムタッソー館」が家族連れにオススメの理由は子供向けの「体験型アトラクション」があるからです。

タイムズスクエアにある「マダムタッソー館」では子供でも楽しめるように最新4D特殊効果を3D技術で体験することが出来る「シネマ4Dシアター」を体験するブースがあり、ニューヨークが舞台になっている「ゴーストバスター」のアトラクション会場で映画のワンシーンなどにもゲーム上で参加することもできます。

また、この「マダムタッソー館」の最先端技術と日本では体験出来ないアトラクション技術が評価され、2016年にニューヨークで最もユニークなアトラクションの1つに選ばれました実績のある観光名所です。

詳しい詳細は「ニューヨーク旅行が初めてでもマダムタッソー蝋人形館を楽しむ方法」の記事で詳細をまとめていますので、合わせてお読みください。

マダムタッソー館へのアクセス方法


「マダムタッソー館」がある建物はタイムズスクエアの駅かブライアントパークの駅を降りて数分歩くと見えます。ミュージカル「アラジン」の劇場の横なので見つけやすいですので、地下鉄を使って移動されることをオススメします。

【マダムタッソー館】
住所:234 W 42nd St, New York, NY 10036
営業時間:9時00分~22時00分

マダムタッソー蝋人形館チケットの申し込みはコチラ
(ビックアップルパスにはマーベル4Dの観覧とゴールドバスターズのVR体験は含まれていません)

2:イントレピッド海上航空宇宙博物館


小さな男の子がいる家族の間で人気なのが実際に戦争で使った航空母艦や戦闘機が間近で見ることができる「イントレピッド海上航空宇宙博物館」です。

イントレピッド海上航空宇宙博物館は冷戦時代にアメリカの勝利に大きく貢献した艦船や航空機が展示されており、航空母艦には実際に使用された戦闘機の展示や歴史の教科書で勉強した「ベトナム戦争」に関する資料などの展示、さらに宇宙船「マーキュリー」、「エンタープライズ」、「ソユーズ」などの宇宙に関する展示物も展示されています。


イントレピッド海上航空宇宙博物館の展示物の中で特に人気の展示物は鋭い形態をしている「超高速戦略偵察機A-12」やトップガンでおなじみの「F14トムキャット」、攻撃型ヘリコプター「Bell UH-1A Iroquois “Huey” 1959 」などは人気の展示物になります。

身近で実際に日本と戦った戦闘機を見るなら「イントレピッド海上航空宇宙博物館」に足を運んでください。

詳しい詳細は「「30年を超える戦役を誇る伝説の航空母艦」を見にイントレピッド海上・航空・宇宙博物館へ行こう」の記事で詳細をまとめていますので、合わせてお読みください。

イントレピッド海上航空宇宙博物館へのアクセス方法


「イントレピッド海上航空宇宙博物館」へは7番の電車の最終駅「34 Street Hudson Yards」の駅を降りて、アップタウン方向に15分ほど歩くと航空母艦の姿が見えます。

【イントレピッド海上航空宇宙博物館】
住所:Pier 86, W 46th St, New York, NY 10036
営業時間:10時00分~17時00分

イントレピッド海上航空宇宙博物館の申し込みはコチラ
(ビックアップルパスには、シュミレーター搭乗は含まれていません)

3:アメリカ自然史博物館


小さなお子様がいる親御さんなら学生時代に一度はテレビなどで映画「ナイトミュージアム」を見たことはありませんか?このアメリカ自然史博物館は映画「ナイトミュージアム」の舞台になったのがきっかけで知った人も多く、毎年開催されている夜の自然史博物館を探索できる「ナイトミュージアムツアー」は高額になりますが、毎回完売するほどの人気です。

ニューヨークには有名な美術館や博物館がありますが、アメリカ自然史博物館はニューヨークにある動植物、鉱物など自然科学・博物学に関わる多数の標本・資料が展示されている人気の博物館として知られており、日本では中々見れない展示物が多く、特にティラノサウルス・レックスの全体の化石は世界でも数えるほどしか発見されてない珍しい展示物です。


アメリカ自然史博物館の展示物の中で人気なのは進化した哺乳類を展示する4階の「ミルスタイン・ホール」の展示物です。この4階フロアーには科学的にも最も重要な恐竜標本の一つであるティラノサウルス・レックスの化石骨格をはじめとした大迫力の巨大恐竜が展示されていますので、そちらも足を運んでください。


またアメリカ自然史博物館には「ティラノサウルス・レックスの化石」以外にも1階フロアーに展示されている94フィート(約28.7m)もある巨大な「シロナガスクジラ」を真下から寝っ転がりながら見ることができるのも子供に人気の展示物です。

アメリカ自然史博物館へのアクセス方法


ニューヨークを初めて旅行する方が、「アメリカ自然史博物館」に行く一番いい方法は、マンハッタンで一番大きな駅「グランドセントラル」から数ブロック先にある「ブライアントパーク」の地下鉄Bラインのアップタウン行きに乗って「81 Street-Museum of Natural History」で下車するアクセス方法です。駅と自然史博物館は繋がっていますので、地下鉄を降りた後にそのまま入場できます。

【アメリカ自然史博物館】
住所:Central Park West & 79th St, New York, NY 10024
営業時間:10時00分~17時45分

アメリカ自然史博物館のチケットの申し込みはコチラ
(ビックアップルパスには、特別展示会やSpace Show、IMAXや3D Filmの観覧は含まれていません)

4:ブロンクス動物園


このブロンクス動物園は年間160万人が訪れる650種類以上の動物や絶滅の危機にある鳥類や爬虫類を見ることができる東京ディズニーリゾート(ディズニーランド+ディズニーシー)よりも広い動物園になります。

日本の動物園だと子供が遊ぶ場所として認識されていますが、このブロンクス動物園は「大人も子供も楽しめる動物園」として1899年にオープンし、日本では経験できないようなことをたくさん体験できるからです。


そして、ブロンクス動物園は1899年にオープンした「大人も子供も楽しめる動物園」として今でも有名な動物園なのですが、なぜ「大人も子供も楽しめる動物園」と言われているかというとブロンクス動物園内では野生の動物が間近で見れるモノレール「Wild Asia Monorail」や孔雀と一緒に道を散歩したりなど日本では出来ない経験ができるからです。

こちらのチケットも是非弊社取扱の「ビックアプルパス」を利用して遊びに行ってください。

詳しい詳細は「子供も大喜び間違いなし!家族連れにオススメといえば650種類以上の動物が見れるブロンクス動物園」の記事で紹介していますので、合わせてお読みください。

ブロンクス動物園へのアクセス方法


マンハッタンから地下鉄を使ってブロンクス動物園に行く方は2,5が止まる”West Farms Sq – E Tremont Av”駅まで地下鉄で移動し、Boston Roadを5分ほど北上するとブロンクス動物園に到着します。

【ブロンクス動物園】
住所:2300 Southern Blvd, The Bronx, NY 10460
営業時間:10時00分~17時00分

ブロンクス動物園チケットのチケットの申し込みはコチラ

子供と一緒に楽しめるミュージカル


「ニューヨーク旅行の醍醐味といえばミュージカル!」と思っている方もいると思いますが、子供が一緒だと中々集中してミュージカルを楽しむことが難しいですが、「家族でニューヨーク旅行に来られる方でも楽しめるディズニーミュージカル3選」の記事で紹介した3つのミュージカル作品なら子供と一緒に楽しむことができます!

記事で紹介されている以外のミュージカルにも実際に足を運びましたが、英語力の問題や内容が子供には理解できない作品も多かったのですが、記事で紹介した3つの作品はどれも子供が見ても楽しめる内容でした!


特にオススメは「ライオンキング」のミュージカルです。

ライオンキングのミュージカルは日本でもニューヨークでも鑑賞しましたが、ニューヨークで見たライオンキングはキャラクターの作り込みはもちろん、アメリカ人ならではの表現力の豊かさは子供が見ても面白いミュージカルです。

また、休憩時間なども館内でお土産の販売や軽食の販売もやっており、この会場限定のライオンキンググッズも発売していますのでニューヨーク旅行のお土産にオススメです。


【ライオンキング】
住所:200 W 45th St, New York, NY 10036

ゴールデンウィークに家族でニューヨークに遊びに来る方へ


5月のゴールデンウィークの時期は世界中から旅行者の方がニューヨークに集まります。どの観光名所も混み合うことが予想されますので、事前に観光名所に入場する際に必要なチケットを購入してから渡米しましょう。

もしまだチケットを購入されてない方は「ニューヨークで有名な割引パスを数字から比較して1番を決めました!」の記事で紹介した一番お得なニューヨーク観光名所ディスカウントチケット「ビッグアップルパス」をご利用ください。

一番お得なニューヨークの割引パス「ビックアップルパス」


ニューヨークの観光名所の入場料を抑えるなら「ビックアップルパス」が一番お得です!

ニューヨーク旅行者の強い味方として利用されていた「ニューヨークシティパス」は通常で購入する金額と割引後の金額を見るとお得ですが、9箇所の観光名所から必須で3つは初めから選択されている「選択肢の低さ」と利用後は9日以内に利用しないと使えなくなってしまう「自由度の低さ」が問題になっていましたが、「ビックアップルパス」は30ヶ所から自由に選ぶことができるニューヨークの割引パスで、利用後も最大1年間まで有効期限があるお得な割引パスです。

ニューヨークで有名な割引パスを数字から比較して1番を決めました!」の中でも「ビックアップルパス」についての詳細が書いてありますし、このブログで紹介している観光名所の多くが「ビックアップルパス対応」の観光名所です。

訪れる観光名所数で割引パスを買う

「ビックアップルパス」は先ほども書いた通り、ニューヨークの観光スポット30ヶ所から2,3,4,5,6,7ヶ所の中から選択する個数を割引パスを選べますので詳細は「2,3,4,5,6,7ヶヶ所の中から選択出来るビックアップルパス(セット)詳細ページ」をご確認ください。

ビックアップルパス(セット)のアイキャッチ写真

2,3,4,5,6,7ヶ所の中から選択出来るビックアップルパス(セット)申し込みページ

申し込みページ


また、7箇所以上の割引パスの購入希望の方は単品でも割引パスを販売しております。単品でも定価で現地で購入するよりも3ドルから最大25ドルの割引がされますので、気になる方は「1箇所から購入することが出来るビックアップルパス(単品)詳細ページ」をご確認ください。

ビックアップルパス(単品)のアイキャッチ写真

1箇所から購入することが出来るビックアップルパス(単品)申し込みページ

申し込みページ



※この記事は2019/04/12に公開した情報になります。
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
※当サイトに掲載された情報については、投稿者の個人的な私感が含まれている場合があります。
※ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
※当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。

弊社で購入するとお得な特典が貰えます!

オフィスへお越しになった方限定で

無料プレゼント

(アウトレット Centry21のギフトカード)

みんなが利用するビックアップルパスとは?

>> どれくらいお得かチェックする <<

NEWYORKingがお客様の旅行をサポートいたします!

NEWYORKingがお客様の旅行をサポートいたします! NEWYORKingはタイムズスクエアにオフィスがあるアメリカの旅行会社「Go Tour America」が運営するウェブサイトです。このメディアではどの観光パスよりもお得な弊社オリジナル観光パス「ビックアップルパス」の紹介並びに、観光スポットの紹介をしています。ビックアップルパスまたは観光スポットに関するお問い合わせ・ご相談は、LINEまたE-mailよりお気軽にご連絡ください。

TOP