2018年版!10月にニューヨーク旅行に来られる方にオススメのイベント4選

更新日:2018/09/14


10月のニューヨークは比較的涼しい日が続き、夜は上着がないと寒く感じる人も多いですが、この10月の時期にニューヨークに旅行にこられる方にオススメなのが以下4つのイベントです!

  • 1:船上でブランチを楽しむクルーズツアー
  • 2:エンパイアステイトビルディングから日の出を見るツアー
  • 3:セントラルパークで開催するハロウィンイベント
  • 4:自然史博物館で開催するハロウィンイベント

それぞれの詳細を紹介しますが、チケット購入が必要なイベントにはチケット購入窓口のURLの紹介と「ニューヨークで有名な割引パスを数字から比較して1番を決めました!」で紹介した「ビックアップルパス」が使える付近のニューヨーク観光名所も紹介します。

ニューヨークで有名な割引パスを数字から比較して1番を決めました!の記事のアイキャッチ写真

ニューヨークで有名な割引パスを数字から比較して1番を決めました!

関連記事を読む

1:Hudson’s by World Yacht New York City Sunday Brunch Cruise


「Hudson’s by World Yacht New York City Sunday Brunch Cruise」は10月7、14、21、28の4日間限定で開催されるハドソン川綺麗な景色を見ながら船上でビュッフェスタイルのブランチを楽しむことができるクルーズツアーになります。

初ニューヨーク旅行者必読!ニューヨークで予約できるクルーズを目的別に紹介します!」の記事で紹介したクルーズツアーはあくまで船上からニューヨークの絶景を楽しむクルーズツアーになりますが、この「Hudson’s by World Yacht New York City Sunday Brunch Cruise」はチケット代(89ドル)には食事、ドリンクが含まれているクルーズツアーになります。

そして、ブランチビュッフェでは、食事は季節により変わり、ドリンクはコーヒーやお茶などが飲み放題でついており、21歳以上の方はシャンパン・ベースのカクテル「ミモザ」も飲むことが出来ます。

注意していただきたいのが、「Hudson’s by World Yacht New York City Sunday Brunch Cruise」はドレスコードがあり、スニーカーや帽子での入場は出来ませんので、参加予定の方はジャケットと革靴を準備しておきましょう。

ビュッフェなどは不要でクルーズの上からニューヨークを楽しみたい方は「初ニューヨーク旅行者必読!ニューヨークで予約できるクルーズを目的別に紹介します!」の記事で紹介したクルーズツアーがおすすめです。

初ニューヨーク旅行者必読!ニューヨークで予約できるクルーズを目的別に紹介します!の記事のアイキャッチ写真

初ニューヨーク旅行者必読!ニューヨークで予約できるクルーズを目的別に紹介します!

関連記事を読む



開催日:10/7.14.21.28
開催時間:12:00am(出発は12:30で約2時間)
開催場所:Pier81
料金:$89(食事、ドリンク付き)

チケット予約はコチラ

2:Empire State Building Sunrise Experience


「Empire State Building Sunrise Experience」は「マンハッタンの夜景が作り出すアートを見下ろしにエンパイアステートビルディングに行こう」の記事で紹介したニューヨークを代表する展望台「エンパイアステートビルディング」から日の出を見ることができるツアーになります。

マンハッタンの夜景が作り出すアートを見下ろしにエンパイアステートビルディングに行こう

関連記事を読む

この「Empire State Building Sunrise Experience」は定期的に開催しているエンパイアステートビルディングの展望台から日の出を見るツアーで、10月は6、12、13、19-27の期間限定で開催されます。

通常エンパイアステートビルディングは朝8時からの入場ですが、この「Empire State Building Sunrise Experience」は朝6時から入場し、エンパイアステートビルディングの展望台から日の出を見ることが出来ます。

しかも、通常のチケットでエンパイアステートビルディングの展望台に行くと、人混みでゆっくりマンハッタンを見ることが難しいですが、この「Empire State Building Sunrise Experience」は1日に100人限定なので、人混みに揉まれることなく、快適に日の出を見ることができます。

さらに入場チケット以外に朝ごはん付きのチケットもあり、この朝ごはん付きのチケットではエンパイアステートビルディングの1階にあるレストラン「STATE Grill and Bar(ステート・グリル&バー)」で朝ごはんを食べることが出来ます。

ですが、この「Empire State Building Sunrise Experience」は弊社が取り扱うビックアップルパスを利用した場合のエンパイアステートビルディングの入場チケットの約3倍の値段がかかるため、入場だけでいいと言う方は「マンハッタンの夜景が作り出すアートを見下ろしにエンパイアステートビルディングに行こう」の記事の中でチケット販売をしていますので、そちらからご予約ください。

マンハッタンの夜景が作り出すアートを見下ろしにエンパイアステートビルディングに行こう

関連記事を読む



開催日時:10/6 6:15am
     10/12,13 6:30am   
     10/19-27 6:45am
開催場所:エンパイアステートビルディング(86階)
料金:$100(日の出を見るだけ)
   $125(日の出を見る+朝食)

チケット予約はコチラ

3:Halloween Pumpkin Flotilla



10月といえばハロウィンの時期なので、ニューヨークのいたるところでハロウィン関連のイベントを見かけますが、お子様を連れて10月にニューヨークに遊びに行く方にオススメなのが、10月28日にセントラルパークで開催される「Halloween Pumpkin Flotilla」の無料のハロウィンイベントです!

この「Halloween Pumpkin Flotilla」が子供向けと言われる理由は、子供たちが楽しめる工作などのワークショップのほか、ライブやキッズパレードもあり、メインイベントではセントラルパークの池にたくさんのパンプキンを浮かべて遊ぶ企画など子供が喜ぶ内容が無料で楽しむことが出来ます。

また「Halloween Pumpkin Flotilla」の参加を考えている場合は、川に流す用のパンプキンを、ご自身でスーパーなどで買っていただく必要があるのでご注意ください。

そして、大人の方は「Halloween Pumpkin Flotilla」が夕方に開催されるので、会場から近い観光名所である「メトロポリタン美術館」や「自然史博物館」の美術館を巡ったり、自転車でセントラルパークをサイクリングに参加するのもオススメです。

また、夕方になって日が落ちかける中で池に浮かぶパンプキンを見るのは、なんともロマンティックなので、大人の方もお子様のお世話をした後に是非見ていただきたい絶景です。

メトロポリタン美術館は英語や芸術知識が0でも楽しむことが出来る美術館と言われる理由

関連記事を読む

自然史博物館のオススメ展示スペース3つを現地在住者が紹介

関連記事を読む

自転車1日レンタルで回れるセントラルパーク、ブルックリンブリッジ、ハドソン川を紹介

関連記事を読む



開催日:10月28日
開催時間:16:00~19:00
開催場所:セントラルパーク
料金:基本無料

【タイムスケジュール】
16:00~17:45
Pumpkin Drop Off
Pumpkin Carving by Hugh McMahon

Halloween Crafts

Spooky Stories

18:00~18:30
Halloween Costume Parade

18:30
Pumpkin Flotilla Launch

Halloween at American Museum of Natural History



この「Halloween at American Museum of Natural History」はアメリカ自然史博物館が開催されるハロウィンイベントで毎年1万2000人以上が集う子供向けの人気ハロウィンイベントです!

「Halloween at American Museum of Natural History」のイベント当日は子供達はコスプレをしてアメリカ自然史博物館に入場し、館内の30カ所でトリック・オア・トリートを楽しめる他、アートやクラフト体験、人気キャラクターによるパフォーマンスなども体験できる子供向けのハロウィンイベントです。

また「Halloween at American Museum of Natural History」のイベント当日は子供連れの家族が多く来場するので館内は人で溢れかえっているので、もし落ち着いてアメリカ自然史博物館を探索したい人は「自然史博物館のオススメ展示スペース3つを現地在住者が紹介」の記事内でチケットを販売していますので、そちらからご購入ください。

自然史博物館のオススメ展示スペース3つを現地在住者が紹介

関連記事を読む



開催日:10/27
開催時間:2pm~6pm
開催場所:アメリカ自然史博物館
料金:$16

チケット予約はコチラ

一番お得なニューヨークの割引パス「ビックアップルパス」


ニューヨークの観光名所の入場料を抑えるなら「ビックアップルパス」が一番お得です!

ニューヨーク旅行者の強い味方として利用されていた「ニューヨークシティパス」は通常で購入する金額と割引後の金額を見るとお得ですが、9箇所の観光名所から必須で3つは初めから選択されている「選択肢の低さ」と利用後は9日以内に利用しないと使えなくなってしまう「自由度の低さ」が問題になっていましたが、「ビックアップルパス」は28ヶ所から自由に選ぶことができるニューヨークの割引パスで、利用後も最大1年間まで有効期限があるお得な割引パスです。

ニューヨークで有名な割引パスを数字から比較して1番を決めました!」の中でも「ビックアップルパス」についての詳細が書いてありますし、このブログで紹介している観光名所の多くが「ビックアップルパス対応」の観光名所です。

訪れる観光名所数で割引パスを買う

「ビックアップルパス」は先ほども書いた通り、ニューヨークの観光スポット28ヶ所から3,5,7ヶ所の中から選択する個数を割引パスを選べますので詳細は「3,5,7ヶ所の中から選択出来るビックアップルパス(セット)詳細ページ」をご確認ください。

ビックアップルパス(セット)のアイキャッチ写真

3,5,7ヶ所の中から選択出来るビックアップルパス(セット)申し込みページ

申し込みページ


また、7箇所以上の割引パスの購入希望の方は単品でも割引パスを販売しております。単品でも定価で現地で購入するよりも3ドルから最大25ドルの割引がされますので、気になる方は「1箇所から購入することが出来るビックアップルパス(単品)詳細ページ」をご確認ください。

ビックアップルパス(単品)のアイキャッチ写真

1箇所から購入することが出来るビックアップルパス(単品)申し込みページ

申し込みページ



※この記事は2018/09/14に公開した情報になります。
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
※当サイトに掲載された情報については、投稿者の個人的な私感が含まれている場合があります。
※ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
※当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。

弊社で購入するとお得な特典が貰えます!

オフィスへお越しになった方限定で

無料プレゼント

(アウトレット Centry21のギフトカード)

みんなが利用するビックアップルパスとは?

>> どれくらいお得かチェックする <<

NEWYORKingがお客様の旅行をサポートいたします!

NEWYORKingがお客様の旅行をサポートいたします! NEWYORKingはタイムズスクエアにオフィスがあるアメリカの旅行会社「Go Tour America」が運営するウェブサイトです。このメディアではどの観光パスよりもお得な弊社オリジナル観光パス「ビックアップルパス」の紹介並びに、観光スポットの紹介をしています。ビックアップルパスまたは観光スポットに関するお問い合わせ・ご相談は、LINEまたE-mailよりお気軽にご連絡ください。

TOP