ビッグアップルパスを使ったThe Ride(ザ ライド)の乗車方法流れ

更新日:2018/03/09


この記事は「劇場型バスツアー「The Ride」って知ってる?テレビでも紹介されたニューヨークらしいバスツアー」のニューヨークの新感覚バスツアー「The Ride(ザ ライド)」に弊社が販売する格安ニューヨーク観光パス「ビッグアップルパス」を利用して乗車しようと思っている方向けの記事です。

劇場型バスツアー「The Ride」って知ってる?テレビでも紹介されたニューヨークらしいバスツアー

関連記事を読む

ニューヨークの観光パスには色々な種類がありますが、複数のニューヨークの観光スポットを巡るなら「ニューヨークビッグアップルパス(セット)って何だろう?(弊社オリジナル商品)」で紹介した弊社の「ビックアップルパス(セット)」が他の観光パスよりもお得ですので、参考にしてください。

ビックアップルパスのご注文からお受け取りまでの流れ


弊社が販売しているビックアップルパス内に含まれる「The Ride(ザ ライド)」の割引チケットは弊社公式ホームページ、NEWYORKingよりオンラインで事前に購入すこともできますし、ニューヨーク・マンハッタンの中心地、タイムズスクエアにあります弊社オフィスにお越しいただき、店頭で現地購入することも可能です。

どの方法で購入されてもビックアップルパスの利用方法は同じなので、ビックアップルパスでの「The Ride(ザ ライド)」の乗車方法をご紹介いたします。

弊社オフィスでザ・ライドのバウチャーチケットを受け取る



「The Ride(ザ ライド)」のチケットは弊社オフィスでの受け渡しになります。


弊社オフィスはBDFMのいずれかにご乗車後、47-50 Streets – Rockefeller Center Stationで下車して下さい。


46st 6aveの角を曲がると青い屋根が見えます。そのビルの1002になります。


エスカレーターに到着後、正面の通路の突き当りが弊社オフィスになります。

もしオンラインから購入した場合は、ご購入後に弊社オフィスにて「The Ride(ザ ライド)」のバウチャーチケットをお受け取り後、弊社専用予約リンク上で予約する必要があります。受け取ったチケットに記載されているチケット番号と氏名を入力する必要があり、すぐに完売になる商品の為、事前予約を推奨します。先ほども書いた通り、弊社オフィスに直接ご訪問いただき、ご購入いただくこともできます。

ご受領後に弊社専用予約リンク上で予約


よくお客様がお間違えになるのですが、「The Ride(ザ ライド)」のバスの時間の指定は弊社専用予約リンク上で予約する必要があります。

特に「The Ride(ザ ライド)」は大変人気の観光バスのため当日予約は完売が多いので、ご注意を。

ビックアップルパスを使って「The Ride(ザ ライド)」を利用する場合の注意点

弊社専用予約リンク上で受け取ったチケットに記載されているチケット番号と英語の氏名を入力し、事前のスケジュール予約必須
•人気のアトラクションのため、数日前の予約を推奨(当日予約不可の可能性あり)
•予約のため窓口でクレジットカードの入力が必要ですが、決算される事はございません
•弊社で受け取ったバウチャーに記載されている英語氏名で予約する必要があり、バウチャーを持参しないとご乗車場所で乗車は出来ませんので必ず持参してください
•一度ご予約したスケジュールの変更、キャンセル、返金不可(バスの故障などにより搭乗不可となったチケットはザ・ライドの予約場所にて再予約が可能ですが、ご予約された搭乗時間に遅れてご到着され、未搭乗となった場合の再予約は不可)
•ご予約された出発時刻15分前までに搭乗場所に到着し、待機後にバスのスタッフが引率(バウチャー未所有の場合乗車不可)
•マンハッタンの交通状況により、バスのご乗車時間の遅延、キャンセルの場合があるため、余裕を持っての事前予約推奨


ご予約確定日当日、出発スケジュールの15分前集合


無事ザ・ライドの予約が済み、搭乗日になったら上の写真「42st Port Authority Bus Terminal」の42st側の8Aveの出口側から地上に見える「Cheny’s」のレストラン前に行きましょう。

この時にご注意なのは「The Ride(ザ ライド)」を楽しみたいなら30分前には現地に到着しておいてください。

理由は「The Ride(ザ ライド)」はの15分前までに到着すれば観光バスが止まっているので、ご乗車することが可能なのですが、その場合の座席は先着順になります。なので、1列目で間近で「The Ride(ザ ライド)」に参加しているパフォーマーの方のパフォーマンスが見たいなら30分前には到着することをオススメします。
また、必ず弊社で受け取ったバウチャーを持参して下さい。バウチャーが無いとご乗車出来ませんのでご注意下さい。

また遅刻した場合は「The Ride(ザ ライド)」の観光バスは出発時間に出てしまいますので、ご注意ください。

The Ride(ザ ライド)チケットのお得な購入はこちら!


一番お得なニューヨークの割引パス「ビックアップルパス」


ニューヨークの観光名所の入場料を抑えるなら「ビックアップルパス」が一番お得です!

ニューヨーク旅行者の強い味方として利用されていた「ニューヨークシティパス」は通常で購入する金額と割引後の金額を見るとお得ですが、9箇所の観光名所から必須で3つは初めから選択されている「選択肢の低さ」と利用後は9日以内に利用しないと使えなくなってしまう「自由度の低さ」が問題になっていましたが、「ビックアップルパス」は28ヶ所から自由に選ぶことができるニューヨークの割引パスで、利用後も最大1年間まで有効期限があるお得な割引パスです。

ニューヨークで有名な割引パスを数字から比較して1番を決めました!」の中でも「ビックアップルパス」についての詳細が書いてありますし、このブログで紹介している観光名所の多くが「ビックアップルパス対応」の観光名所です。

訪れる観光名所数で割引パスを買う

「ビックアップルパス」は先ほども書いた通り、ニューヨークの観光スポット28ヶ所から3,5,7ヶ所の中から選択する個数を割引パスを選べますので詳細は「3,5,7ヶ所の中から選択出来るビックアップルパス(セット)詳細ページ」をご確認ください。

ビックアップルパス(セット)のアイキャッチ写真

3,5,7ヶ所の中から選択出来るビックアップルパス(セット)申し込みページ

申し込みページ


また、7箇所以上の割引パスの購入希望の方は単品でも割引パスを販売しております。単品でも定価で現地で購入するよりも3ドルから最大25ドルの割引がされますので、気になる方は「1箇所から購入することが出来るビックアップルパス(単品)詳細ページ」をご確認ください。

ビックアップルパス(単品)のアイキャッチ写真

1箇所から購入することが出来るビックアップルパス(単品)申し込みページ

申し込みページ



※この記事は2018/03/09に公開した情報になります。
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
※当サイトに掲載された情報については、投稿者の個人的な私感が含まれている場合があります。
※ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
※当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。

弊社で購入するとお得な特典が貰えます!

オフィスへお越しになった方限定で

無料プレゼント

(アウトレット Centry21のギフトカード)

みんなが利用するビックアップルパスとは?

>> どれくらいお得かチェックする <<

NEWYORKingがお客様の旅行をサポートいたします!

NEWYORKingがお客様の旅行をサポートいたします! NEWYORKingはタイムズスクエアにオフィスがあるアメリカの旅行会社「Go Tour America」が運営するウェブサイトです。このメディアではどの観光パスよりもお得な弊社オリジナル観光パス「ビックアップルパス」の紹介並びに、観光スポットの紹介をしています。ビックアップルパスまたは観光スポットに関するお問い合わせ・ご相談は、LINEまたE-mailよりお気軽にご連絡ください。

TOP