ウッドベリーコモンアウトレットで嬉しい戦利品をゲットしよう!商品がどれくらい安いか調査してきました

更新日:2020/02/07


ニューヨーク郊外にある240ブランド以上が出店しているアメリカ最大のアウトレットといえば「ニューヨーク郊外でNo1のアウトレットモールといえばウッドベリーコモンアウトレット」の記事で紹介した「ウッドベリーコモンアウトレット」です。

このウッドベリーアウトレットには毎日世界中のショッピング好きの人が訪れます。


その人気の秘密は240以上のブランドが日本では想像できない金額で販売されているからです。

この「ウッドベリーコモンアウトレット」ではCoach(コーチ)やTory Burch(トリーバーチ)などのアメリカ発のブランド商品を含めた240ブランドを超える商品が50%以上の割引価格で販売されていることで有名なアウトレットです。

実際にアウトレットと聞くと「格安で買い物できる」イメージが日本でもありますが、実際にニューヨーク郊外にあるこの「ウッドベリーコモンアウトレット」はどれくらい安くなっていると思いますか?この記事では実際にウッドベリーアウトレットに出店してるブランドの商品がいくらくらいで販売されているか紹介します。

ウッドベリーコモンアウトレットに出店してるブランドの商品を調査


バスでウッドベリーコモンアウトレットに行かれる方は到着したらバスチケットと一緒に付いている「クーポン引換券」を利用して、バス停を降りたすぐ目の前にあるインフォーメーションセンターでクーポン券とまずは交換をしてください。クーポン利用加盟店は限られていますが、値札に書かれている金額よりさらに安く購入することが出来ます。


このウッドベリーコモンアウトレットは先ほど書いたようにアメリカ最大の規模のアウトレットということもあり、1日で全部のブランドショップを巡るのは時間が足りないほど大きなアウトレットになります。なので、事前にどのブランドに買い物に行くかは決めてから行くことをおすすめします。

  • ・Coach(コーチ)
  • ・Marc Jacobs(マーク ジェイコブス)
  • ・The North Face(ノースフェイス)
  • ・Vans(バンズ)
  • ・UGG(アグ)
  • ・POLO RALPH LAUREN(ポロ ラルフ ローレン)
  • ・Nike(ナイキ)
  • ・Calvin Klein(カルバンクライン)

この記事では2020年1月にウッドベリーコモンアウトレットに行った際にアメリカ発の人気ブランド8つの店舗がどれくらい安く商品を販売していたのか調査してきたのでご紹介します。

Coach(コーチ)


このウッドベリーコモンアウトレットに出店してるブランドの中で一二を争う人気のブランドといえばニューヨーク発の高品質のレザー商品を扱う高級ブランド「Coach(コーチ)」です。このアウトレットにはレディースとメンズの2店舗があります。

今回は「Coach Men’s」の店舗を紹介します。「Coach Men’s」では定番の柄の長財布は85ドルで販売されており、この日は店頭でもらえるクーポンが財布に使える割引クーポンのでアウトレット価格からさらに25%割引された63ドルで販売されていました。


財布以外にもリュックやビジネスカバンもアウトレット価格で販売されており、人気の商品だとレザーのリュックは550ドルの70%割引の165ドルで販売されていたり、本革ベルトは120ドルが30%割引の84ドルで販売されていました。


このウッドベリーコモンアウトレットの「Coach(コーチ)」では両店舗毎日入り口でアウトレット価格からさらに安くなる割引クーポン券を配布しています。クーポン券が使える商品は限られていますが、商品によっては70%以上の割引率で購入することが出来ますので、行かれる際はドア付近にいるスタッフからクーポンを受け取ってください。

Marc Jacobs(マーク ジェイコブス)


ニューヨーク発のニューヨーカーに愛され続けるカジュアルブランド「Marc Jacobs(マーク ジェイコブス)」の店舗もあります。この店舗では財布やバックやiPhoneケースなどの小物からアパレルまで幅広く販売しています。


しかも、この「Marc Jacobs(マーク ジェイコブス)」には日本人のスタッフが働いていました。彼女に人気商品を聞いたところ、財布が人気らしく1番人気の小さな折りたたみの財布が40%割引の45ドルで販売されてました。


財布以外にもアパレルは60%割引、バックは40%-50%割引のアウトレット価格で販売されていました。

The North Face(ノースフェイス)


世界的に有名なアメリカ発のアウトドアブランド「The North Face(ノースフェイス)」の店舗もあります。この店舗では日本でも人気のヌプシやバルトロジャケットなども発売されますが、これらのような人気商品も格安で購入できることから店頭に並んでも即完売するとスタッフが言われていました。


ですが、人気商品が全て完売しているわけではなく、在庫があるものもあります。例えば人気商品のボアスタンドブルゾンは50%割引の44ドルで発売されていたり、ゴアテックスのジャケットも50%割引の125ドルで販売されていました。また、商品を見ていると日本未発売の商品や日本のアウトレットとは違う商品が販売されていたので他人と被らないデザインが欲しい人は店頭をくまなく探してみてください。

Vans(バンズ)


世界中のスケーターに愛されてるアメリカ発のストリートブランド「Vans(バンズ)」の店舗もあります。この店舗ではメンズ、レディース、キッズまでサイズが用意してあり、通常価格より30%割引で販売されています。例えば人気のスリッポンスニーカーは30%割引の49ドルで販売されていました。


また、ブランドによっては独自のセールイベントを開催しており、「Vans(バンズ)」では1足購入すると次の1足が半額の50%割引で購入できるセールイベントが開催されていました。もちろん「Vans(バンズ)」以外のブランドでも色々なセールイベントをやってるのでチェックしてください。

UGG(アグ)


日本でも秋冬の時期になるとオシャレな女性が履き始めるブーツとして知られているアメリカ発の「UGG(アグ)」の店舗もあります。シンプルで見た目が可愛いデザインが人気のブーツが有名ですが、この人気デザインも20%-35%割引で販売されており、定番のブーツだと30%割引の180ドルで販売されていました。


他にも耳あてやマフラー、靴下などの防寒アイテムも販売されており、この耳あては20%割引の34ドルで販売されていました。

POLO RALPH LAUREN(ポロ ラルフ ローレン)


世界のセレブに愛され続けられている高級ブランド「POLO RALPH LAUREN(ポロ ラルフ ローレン)」の店舗はメンズ、レディース、キッズの各店舗があります。今回は日本未発売のデザインが多い子供服の店舗を紹介をします。この店舗では子供服(新生児用から小学生くらい)の各サイズが揃っており、全て30%-50%割引で販売されていました。

子供に人気のロゴが胸元に入ってるシンプルなデザインTシャツは15ドルの格安価格で販売されていました。


メンズの店舗の紳士服売り場にはスーツなどのビジネス関係のアパレル製品やカバンも30%-50%割引で販売されていました。お子様を持つ知り合いや上司へのプレゼントを探しているなら「POLO RALPH LAUREN(ポロ ラルフ ローレン)」はオススメです。

Nike(ナイキ)


アメリカ発の世界三大スニーカーの1つとして知られている「Nike(ナイキ)」も店舗があるのですが、Nike(ナイキ)は元々定価が日本より安いことから多くの旅行者が購入されるのですが、このアウトレットでは定価からさらに30%-50%割引された価格で販売されています。


「Nike(ナイキ)」の特徴としてアメリカと日本では販売される商品のバリエーションや価格が大きく違い、アウトレットでも同じく日本未発売のスニーカーがたくさん販売されています。

格安でスニーカーを購入したいならサイズが指定されてしまいますが、在庫が1足しかないスニーカーはセール価格よりさらに安く販売されているセールコーナーが奥にあります。また、これは豆知識ですが黒の金額プレートの中にたまに赤い金額プレートがありますが、この赤の意味は最低価格を意味しているとスタッフが言っていました。

ごく稀にアメリカのアウトレットモールでは日本で十万円以上で転売されているレアスニーカーの再販があるので、運がいいとそんなラッキーな場面に出会えるかもしれません。

Calvin Klein(カルバンクライン)


ラルフローレンやダナ・キャランと並び称されるアメリカの3大ブランドの1つ「Calvin Klein(カルバンクライン)」の店舗もあります。日本でも男性の間で人気のCalvin Klein(カルバンクライン)のロゴが入った下着も25%割引の34ドルで下着セット(3枚入り)として販売されています。


Calvin Klein(カルバンクライン)というとビジネスで使うスーツやシャツのシルエットが良いことからビジネスマンに愛され続ける高品質の商品が特徴的なのですが、これらも最大50%割引で販売されています。例えば、ビジネスシーンで使いやすい無地のシャツは50%割引の20ドル、本革のビジネスバックは40%割引の80ドルで販売されていました。

ニューヨークのアウトレットにあるヨーロッパブランドは高い


「Gucci(グッチ)」「Prada(プラダ)」「Balenciaga(バレンシアガ)」などのヨーロッパブランドもウッドベリーコモンアウトレットに出店してしていますが、日本とほぼ同じくらいの金額で販売されているので、アメリカのアウトレットでヨーロッパブランドを買うのはオススメしません。

アメリカのアウトレットで割引率が高いお買い物をしたいなら「アメリカブランド」を狙いましょう!

ウッドベリーコモンアウトレットは240以上のブランドが出店してる巨大なアウトレットモールなので事前に回る予定のブランドリストを作ってから、ショッピングに行きましょう。ウッドベリーコモンアウトレットの詳しい詳細は「ニューヨーク郊外でNo1のアウトレットモールといえばウッドベリーコモンアウトレット」の記事をお読みください。

ニューヨーク郊外でNo1のアウトレットモールといえばウッドベリーコモンアウトレット

関連記事を読む

一番お得なニューヨークの割引パス「ビッグアップルパス」


ニューヨークの観光名所の入場料を抑えるなら「ビッグアップルパス」が一番お得です!

ニューヨーク旅行者の強い味方として利用されていた「ニューヨークシティパス」は通常で購入する金額と割引後の金額を見るとお得ですが、9箇所の観光名所から必須で3つは初めから選択されている「選択肢の低さ」と利用後は9日以内に利用しないと使えなくなってしまう「自由度の低さ」が問題になっていましたが、「ビッグアップルパス」は33ヶ所から自由に選ぶことができるニューヨークの割引パスで、利用後も最大1年間まで有効期限があるお得な割引パスです。

ニューヨークで有名な割引パスを数字から比較して1番を決めました!」の中でも「ビッグアップルパス」についての詳細が書いてありますし、このブログで紹介している観光名所の多くが「ビッグアップルパス対応」の観光名所です。

訪れる観光名所数で割引パスを買う

「ビッグアップルパス」は先ほども書いた通り、ニューヨークの観光スポット33ヶ所から2,3,4,5,6,7ヶ所の中から選択する個数を割引パスを選べますので詳細は「2,3,4,5,6,7ヶヶ所の中から選択出来るビッグアップルパス(セット)詳細ページ」をご確認ください。

ビッグアップルパス(セット)のアイキャッチ写真

2,3,4,5,6,7ヶ所の中から選択出来るビッグアップルパス(セット)申し込みページ

申し込みページ


また、7箇所以上の割引パスの購入希望の方は単品でも割引パスを販売しております。単品でも定価で現地で購入するよりも3ドルから最大25ドルの割引がされますので、気になる方は「1箇所から購入することが出来るビッグアップルパス(単品)詳細ページ」をご確認ください。

ビッグアップルパス(単品)のアイキャッチ写真

1箇所から購入することが出来るビッグアップルパス(単品)申し込みページ

申し込みページ



※この記事は2020/02/07に公開した情報になります。
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
※当サイトに掲載された情報については、投稿者の個人的な私感が含まれている場合があります。
※ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
※当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。

弊社で購入するとお得な特典が貰えます!

オフィスへお越しになった方限定で

無料プレゼント

(アウトレット Centry21のギフトカード)

みんなが利用するビックアップルパスとは?

>> どれくらいお得かチェックする <<

NEWYORKingがお客様の旅行をサポートいたします!

NEWYORKingがお客様の旅行をサポートいたします! NEWYORKingはタイムズスクエアにオフィスがあるアメリカの旅行会社「Go Tour America」が運営するウェブサイトです。このメディアではどの観光パスよりもお得な弊社オリジナル観光パス「ビッグアップルパス」の紹介並びに、観光スポットの紹介をしています。ビッグアップルパスまたは観光スポットに関するお問い合わせ・ご相談は、LINEまたE-mailよりお気軽にご連絡ください。

TOP